DOUBLE<T>TOUR 2006

 8月21日(月) 

19:00 愛知 名古屋ダイヤモンドホール

 8月23日(水)

19:00 大阪 なんばハッチ

 8月27日(日)

18:00 東京 Zepp TOKYO
     

料金\6,000

MUSIC LIST                             

東京:18:10スタート
♪1 女神よ(ダンスナンバー) 衣装:ピンク地にピンストライプのスーツ。赤い地に細かいドットのシャツ。キラキラ黒靴

いきなり、「女神よ」のイントロからスタート。暗転からピンスポットがあたるととそこにはピンクの衣装を着た、トシとダンサー3人。スタートからいきなりのダンスシーン。超イケてました。ステージに目が釘付け!!

MC1:「名古屋・大阪は暑くてたいへんだったけど、今日の東京は涼しくてよかった」
「カメラガ多いけど小さい記事はやめてね」とマスコミ陣に強烈アピール!会場笑いと拍手。
今日はPVを撮ってもらったスタッフが7台のカメラで記録を残してくれています。」
「カメラが入るとドキドキするね。あまり間違えないボクだけど・・・。27回目の夏を楽しくお過ごしください・・・ってうん、よかったね。今回のしゃべり」・・と自画自賛に会場爆笑。

MC2:「みんなこの曲覚えてた?」会場が「覚えた〜」って答えると「あの時はよく買ってくれたけど、最近は気が向かないと買ってくれないし・・・」と笑顔でぼやくトシ。「大阪の人は半分寝てたし・・・おっ新聞帰った?じゃここからワキアイアイとね」に一同拍手。

MC3:シングルメドレーがおわり、思わずタイムポーズ!子供が「がんばれ〜」とかけ声をかけると「がんばります〜」と答えるトシ。でも子供がしつこく「がんばれ〜」と言うもんだから「うるさ〜い。おすわり!」と一括(笑)
※本当は全然息切れしてない。すごいね。

「ピンク、ピンクって毎年言っているけど、この衣装どう?」一同拍手!
「コンサートやると体重落ちるんですよね。みんなと逆な意味で体重計の乗るのが怖くて」・・・と。※会場見渡さないでよね〜(爆)

「バクジーのつぶらな瞳を癒されるよ。ボクと違って毛が多いので・・」会場ドッカ〜ンと爆笑。「ここは笑う所じゃないよ〜」と。

「携帯変えたよ。わからないことがあったら聞かないで!自分のメールアドレスの出し方がわからないし。運がよければ出るんだよ。だって、4年も使ってたからさぁ」

♪10:イントロと同時に着替え。黒シルバーのラメジャケット、黒のパンツ。黒のシースルーのシャツ。
※女性ダンサーがそれぞれソロでダンスを踊る中、圧倒的なヴォーカル力で、歌い上げるトシ。
「海賊」の後の着替えを考えても全く息切れしていなのがすごい。こんなパワーバラードが聞けるとは思わなかった。たぶん、みんな感動したと思う。

MC4:タイム2回目。(笑)「この衣装どう?」「ちょっと演歌チック?」会場からは「すごくいい!」との声。
メンバー紹介「いつもつもありがとう〜」とお礼。木野君との出会いのエピソードを紹介。「顔に落ちたロマンス」(間違え爆笑を誘う)の時ににジャニーさんからすごいヤツがいるって、お前の踊っているビデオを見せられて、ジャーニさんに「呼んじゃう?」で言われて、「いいよ」」で決まりだもの。お前17歳だったよね。もう20年だよね。」

MC5:「やっぱりディナーショーの方が短くていいね。今回は構成ミスだよ。やっぱり、海賊とジャングルを一緒にやっちゃだめだね。(笑)
「今年もみんなとステキな夏の終わりがすごせてうれしかったです。ありがとう!」

アンコール:シャツがスプライトに変更。最後だけあって、ステージ上も会場もはじけてました。何より、トシちゃんも、ダンサーもバンドもほんと楽しそうで、それがこちらに伝わって、HAPPYな気分に。今年のライブはホントよかった!
♪2 GLAMOUR
♪3 夏いまさら一目ぼれ
MC1
♪4 バラード(ストリニングスバージョン)
♪5 水の中のヴィーナス
♪6 ユニコーン
MC2
♪7 シングルメドレー
悲しみ2ヤング
誘惑スレスレ
哀愁でいと(ミディアムバージョン)
君に薔薇薔薇という感じ
チャールストンにはまだ早い
ジャングルJungle
MC3
♪8 夢見るよりも君を愛す
♪9 海賊
♪10 かすかに追憶
♪11 壊れたクール
♪12 EASY LOVE ME
MC4
♪13
ジラシテ果実
♪14 抱きしめてTONIGHT
♪15 Dynamite Survival
MC5

 

♪16
願いを星の夜へ・・・・
♪17 MOONRISE
アンコール
♪18 DO-YO
♪19 Saikoh!!